日々のこと@えな

やったこと、思ったこと、多め。

らくがきアプリ作ったよ

更新お久しぶりです. プログラミング好き度が上がって「おおお形になるもの作りたいよーー」欲が強くなり,ブラウザで動くおもちゃをつくりました.

どんなもの?

名前は「Monokaki(モノかき)」とつけました. 一言で言うと「ブラウザのウィンドウ1枚でモノクロらくがきが無限にできる」もの.

こんな人にオススメ

  • 消しカスが出ない・道具も少しで済むデジタルツールを使って,気軽に手軽にらくがきしたい.
  • とにかくひたすらかき出したいときに,ウィンドウを開いたり閉じたり,何度も名前をつけて保存したりする手間を省きたい.
  • 素晴らしいペイントソフトの高機能はガチでかき込むときに使えればいい.とにかく,かくという行為のハードルを下げたい.

(デジタルツールの恩恵を預かりつつ,かくこと以外の作業はなるべく避けたい面倒くさがりさんへ(私))

メイン画面

f:id:ena037:20161210165249p:plain ポジティブに考えるとシンプルデザイン

基本の使い方

  1. Monokakiのwebページにアクセスする(こちらからどうぞ→Monokaki
  2. ペンと消しゴムを使ってキャンバスにかく(キャンバスが表示されないときは右の「Clear All」ボタンを押してください)

機能

  1. キャンバスにかく・消す
    • かくツールはモノクロペンと消しゴムだけ

f:id:ena037:20161210162837p:plain

     モノクロペンと消しゴムのサイズ,モノクロペンの明度は変えられます.
     キャンパスを白紙にしたいときは,「Clear All」を押します.
  1. キャンバスサイズを変える
    • ブラウザの幅を変えると,キャンバスサイズが変わる.

f:id:ena037:20161210163120p:plain

     ブラウザの横幅を縮めるとこんな感じです.
  1. キャンバスにかいたものを取り置き

f:id:ena037:20161210163629p:plain

    「プラスボタン」を押すと,キャンパスにあるものは上部に送られ,キャンパスは白紙になります.
     上部に送られたものは,右側に「バツボタン」がつきます.

f:id:ena037:20161210163659p:plain

     取り置きしたものを削除したいときは,「バツボタン」を押します.
  1. 取り置きしたものをダウンロード

f:id:ena037:20161210164445p:plain

     「保存ボタン」を押すと,取り置きしたものを全てzipに詰め込んでダウンロードできます.
     キャンパス上に残っているものはダウンロードされません.

注意点

  • キャンバスサイズは,ブラウザを再読み込みするまで変わらない
  • ブラウザを再読み込みすると,キャンバス上にかいたものと取り置きしたものは全て消える(ブラウザ再読み込みする前に,zipファイルをダウンロードしてください)

今後の予定

完全に自己満足でつくりましたが,お絵かきさんや手かき好きさんの役に立てれば嬉しいです. 絵のラフとかアイデア出しとか気分転換とかに,よければ使ってみてください.

初めてjs使ってつくりました. とにかくつくりたくて,ちょくちょくで作り進めて楽しかったです. html/css/jsもええですね.ブラウザがあれば使えるっていうのが素敵.