日々のこと@えな

やったこと、思ったこと、多め。

インターンに行きました②

先日株式会社DeNAインターンに参加させていただきました.

とても濃く, 学ぶこと反省することが多かったです.

とにかく本当に参加してよかったという気持ちでいっぱいです.

インターンの概要

  • 実施期間 >> 3日間
  • 内容 >> ハッカソン形式のチーム開発

私がやったこと

  • アプリのデザイン, アイコンなどの作成
  • プレゼン資料の作成, 発表

開発を通して学んだこと

  • サービスの「コア」を常に意識すること

    アプリの企画をエンジニアの方数人に相談したときに, 皆さんが「このアプリのコアは〜」と必ず口にしていたのが印象的でした. 「このアプリの売りはココ」「こうゆうコンセプトだったら, この部分が大事になるよね」と, コアとなる部分を意識すると, 一部分に特化した濃いものが作れる. また, コアとなる部分は機能だけじゃなく, アニメーションなど視覚的な部分だったりすることもあると知り驚きました.

  • gitの使い方の理解は必須

    これまでgitは触ったことがある程度で, 現場では本当に使えないレベルで大変ご迷惑をお掛けしました. わからないところを聞いたらメンバーやメンターさんが優しく分かりやすく教えてくれて, 開発を通して使えるように少し成長しました. 学んだことを忘れないように, 今作っているアプリもgitで管理を始めたのですが, branchを切ったりキリのいいところでcommitやmergeをすることで, 「アプリのどの部分を実装しているのか」より意識して作業するようになりました.

  • 技術力が足りなすぎる

    本当にもう「足りない」という言葉以外に見つからないです. ハイレベルな環境に身を置いてみて, もっと身に付けたい, わかるようになりたい, 作れるようになりたい, とこれまで以上に強く思うようになりました. 勉強のやり方を見直し, 今はプログラミング力をつけるために, 技術本を読んだりアプリを作ったりに時間をかけています.

  • 周りもよく見てチームの人やチーム全体の雰囲気にも気を配る

    自分の作業に精一杯になってしまい, チームの雰囲気まであまり気を配ることができませんでした. 「チームでつくる」というのは, 作業をするだけじゃなくてコミュニケーションも大切だということを学びました. みんなで楽しくいいものが開発できるように, チームのために私にできることは何か考え, そして行動できるようになりたいです.

インターン全体を通して

  • めっちゃめちゃ技術力の高いインターン生と社員さんの集まりだった

    私と同い年ぐらいのインターン生達の物凄い技術力を目の当たりにしました. そしてメンターさんの実装の速さが尋常じゃなかったです.

  • 人事の方やエンジニアの方などたくさんの社員さんを見て, 一緒に開発して, DeNAという会社の雰囲気や考え方の一部を知ることができた

    イメージだけじゃなく, 実際にエネルギッシュな場を体感しました. 色んな部署の方が和気あいあいとコミュニケーションを取っていて, 良い意味でとてもフランクな雰囲気でした. 社員さん皆さんがビジョンや考えやアドバイスを明確な言葉で伝えてくださって, 私も意志を持って自分の言葉で話せるカッコイイ大人になりたいと思いました.

  • ご飯が最高に美味しかった


ハッカソン形式の開発に初めて参加しました.

力足らずで反省する部分がとても多いですが, ロゴデザインやプレゼンについては褒めていただいたので, そこは前向きにとらえて, これからも積極的に伸ばしていこうと思います.

もうすっごいボロボロだったのに, メンターさんには「期待してます」といっていただけて, 嬉しい思いと頑張ろうと思いでいっぱいです(´;ω;`)

懇親会ではお世話になったたくさんの社員さんや開発中はあまり関わらなかったインターン生ともお話でき, とても嬉しかったです!!!

同年代の人たちのレベルの高さを身を持って知りました.

たくさんたくさんご迷惑をおかけしましたが, とても勉強になり, 楽しかった3日間でした.

技術力もデザイン力もこれから身につけて, いつかまたチームのメンバーや他のチームのインターン生とも開発してみたいな.

本当に本当にありがとうございました!!!!